ノラ猫の思うがままに

日々のたわいもない事を綴っていきます

夏休み期間に取る人もいる

2016年06月30日
アイキャッチ画像

地方地域の高校生の一部にはこれを取る人もいるらしい。

それが「原付バイク」なのです。

バスなどあるが遠い人は一旦バスターミナルまで来て送迎バスに乗る生徒もいる。

また、私立高校ではすべての生徒に送迎バスもあって便利になっている。

しかし、公立高校の中には送迎バスがない所もあって中には親の送迎をしている所もあると言う。

こんな時に受けているのが原付バイクなのです。

ほとんどの高校によっては条件がある事で認められているのですがほとんどが部活に参加している事が条件となっている。

ほとんどの生徒は学校を休んでまで受験をする人もいますがこれは各警察署にで申し込んだ人だけ自動車学校で受けられるのです。

所が自動車学校で受けるのには月に1回しかなくまた、受かっても免許が出来るのは1週間程度待たなければならない。

夏休みになると部活や捕習で学校に登校をしている時以外は暇になるのでこんな時に免許センターに行くようになっているのです。

ここは平日なら毎日試験もあるのでいつでも受けられるようになっている。

また、合格してもすぐに免許が発行が出来るので一日で取れるので楽だと思っているのです。

ここは普通免許の筆記試験があるのでいっぺんに筆記はしている。

こうして取得までは一日で取れると思っているのです。

都会では原付はほとんどが禁止をしているが田舎では許されている学校もあるので基準が難しいと思っているのです。