ノラ猫の思うがままに

日々のたわいもない事を綴っていきます

最近は期間が短いと思う

2016年07月08日
アイキャッチ画像

最近の夏休みの期間が短いと思っている。

と言うのも完全週休2日になった事で休みが長いと感じる様になっていた。

この事で毎年春に小学6年生と中学3年生を中心に全国学力テストをした結果が大きく差が出ている事。

特に東北地方が上位がほとんどでこうした正解が愕然となったと言うのです。

そこで学校は夏休み期間を短くして授業をしている所もあると言う。

でも、夏休みなので「補習」としてやっている所もあるので毎日が暑いと思っている。

しかし、最近の学校はクーラーを設置した事で授業に専念が出来るようになったと言う事で夏休みの期間を短くしたと思っているかも知れない。

こうした中で夏休みも終盤になってきまして宿題もプリントが終わって後は何をすればいいのか迷う事もあるのですが読書感想文などは休みの初めごろから読んでいる人はそろそろ読み終えて感想文を書かなければならない時期に来ている。

内容をしっかり読んでいると発見もあるので面白く感想が書くことが出来ると思っている。

また、理科の自由研究は図鑑では調べられない物があるので博物館などに持っていきまして学芸員さんに教えてもらって調べることも出来るそうです。

これから、大事な時になりますが最後までやり遂げてほしいと思っています。