ノラ猫の思うがままに

日々のたわいもない事を綴っていきます

ここまで深刻となるとは

2016年07月17日
アイキャッチ画像

7月になって何日か過ぎましたがこの時期は台風が多いですね。

直近の台風は特に強風で物が飛ばされたり破壊する事もあったが今回は電気が切れて停電が発生した所が大半だったらしい。

この停電は復旧がしてない所が未だにあって大変な事になっている所もある。

一番大変なのが老人ホームなど施設の電気が繋がらいなと言う。

これは冷房など入れていましてこれがなければ過ごすことが出来ないという事態になっている。

また、温泉施設も電力でしている所もあって臨時休業になった所も多くあったというのです。

市民の生活も大変で中にはろうそくを夜はろうそくなどつけている人もいますがこれは危険だと思っている。

こんな時には懐中電灯が活用できるので便利だと思っています。

しかし、今回の台風ではこうした停電で情報が伝わりにくかった所が多かったと思われている。

特に大きな被害があった所もあるに情報が伝わらない所あったのです。

また、交通機関も伝わらない所もあった事でこうした災害がわかった時に伝える必要もあると思う。

停電があった事で伝わりにくい所もあった事で今回の教訓としてもいいと思っている。

自動車も含めるとこうした情報も伝わってないと思うのではないのかと今でも思っている。

こうした情報があってこその防災対策が必要だと思っているのです。