ノラ猫の思うがままに

日々のたわいもない事を綴っていきます

これをしている人がいると思いますが

2016年07月20日
アイキャッチ画像

 

全国各地では防災訓練を行っている所がありますが最近ではツイッターを活用をして防災訓練をしている所があると言う。

こうしたネットでの活用が出来るようになったのも東日本大震災が起きた事で広められたと言うのです。

普通の人は防災用具など点検をしていますがスマホなど活用したネット確認に必要だと思われている。

特にアプリが充実していましてラジオや地図もあるのでそれを入れてもいいと思っている事が多いのです。

また、充電器は充電式よりも乾電池を入れる方が便利だと思っている。

使い捨てになるが困った時に譲り受けられる所があるので楽だと思ってます。

そして、何よりも大事なのが外出している人達の事になる。

これは東日本大震災では東京など仕事に来ていた人達には帰宅難民となった人が多くで情報不足になった経緯があった。

こんな時に役に立つのがツイッターとフェイスブックなのです。

どうやってするのかと言いますとツイッターなどは情報にしてフェイスブックは安否情報にするようにしている。

特にツイッターは何があるのか情報がわかるのでこうした事を入れておくと便利になる。

また、交通機関の情報もあるので情報が入ってくるので便利だと思っています。

この様に地震だけではなく台風により水害や鹿児島県などは大噴火が起きるのでこうした防災の訓練はした方がいいと思っている。

役に立つ事もあるので訓練はしてほしいと思っています。